※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

色・幅・素材を変えて、自分好みのシューレースを作ろう!

コットン100%自作シューレース カスタム

スニーカーについてくる靴紐がいまいち…で、

  • 色を変えたい
  • 幅を変えたい
  • 素材を変えたい

と考えている人に、自分で作る方法を紹介します。
コットン100%で作れば、蝋引きしてさらに質感UPが狙えます。

シューレースの自作方法

シューレースの自作方法

まずは、材料を集めましょう。

材料と道具

コットン 平紐 7㎜ 3m
アグレット10個(2個予備)
  • 平紐(好みで、丸紐、素材を選んでください)
    ※販売単位に注意して発注しましょう。
    今回は両足分で3m(片足150㎝)。紐幅7㎜を白と黒の2色を頼みました。
  • アグレット(オシャレさUP)10個(8個+2個予備付き)
    ※アグレットでない場合
    靴紐用熱収縮チューブです。通常はこれです。
  • 必要な道具
    はさみ(紐切断)
    ラジオペンチ(アグレット取付け)

紐の切断

紐の切断1.5m

紐を3mで購入したので、半分い切ります。
150cmかと思いきや、170㎝くらいあったので、160㎝に調整しました。
※販売単位が最小1m〜最長5mだったので、3mで注文。
 160㎝で作りたかったのでうれしい誤差。

アグレットの取付け

アグレットの取付つぶし前

紐を半分に折り曲げ、つぶす前のアグレットに入れます。

アグレットの取付つぶし

アグレットをすこしづつ、両側が均一に曲がるよう交互に変形させてい行きます。
特に初回は慎重に行いましょう。
根本の方は、抜け止めのギザギザが作られており、
特に丸みが作りづらいので先端と同じ感覚では、曲がり方が違ってくるので注意。

道具は小型ラジオペンチで行っています。
凸部を曲げたりするのに、先端の細い物がやりやすいです。

完成

完成自作靴紐 白
完成自作靴紐 黒

完成。白黒2足分で1時間かからないで作成できました。
今回、アグレットは太目の物を使っています。

アグレットの取付けに注意がありますが、短時間で製作できますので
好みの色や幅、素材で、靴紐を作ってみませんか?

アグレットの販売は、色・数量にいろいろ違いがあります。

created by Rinker
TOKYOロイヤルリビング
¥580 (2024/03/05 04:06:43時点 Amazon調べ-詳細)

≫続けて、蝋引きをする方法はこちら

アグレットを熱収縮チューブで行う場合

アグレットは、熱収縮チューブで代用できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました